健康保険証 キャッシング

健康保険証 キャッシング

キャッシングやカードローンの中には、即日融資で借入れができるところが多数あります。まず借りるには審査がありますが、. 住所氏名や職業、年収などの必要事項を入力しますが、提出しなければいけない書類もあります。その中に本人確認書類として運転免許証があります。

 

もしあなたは勤めているのであれば、健康保険証も持っているはずです。健康保険証を提出すればキャッシングを利用できるのでしょうか?

 

この健康保険証は以下のように部類でき、あなたが勤務している会社の規模が分かるようになっています。

・国民健康保険(個人事業主や規模の小さな会社)
・共済保険(公務員)
・社会保険(中堅企業)
・組合保険(大企業)

また、健康保険証には資格取得年月日と交付年月日などが明記されているため、勤続年数がどのくらいかもここで確認することができます。

 

以前は健康保険証は本人確認書類としてキャッシングの審査に使用できましたが、2016年10月より本人とわかる顔写真の書類が必要になりました。
必要書類/本人確認書類は原則、運転免許証です。交付を受けていない方はその他身分証明書等になりますのでお間違えなく。